FC2ブログ

2015/01/10 ZL9A 15S

朝、21.040MHzのZL9Aはそこそこの強さで入感。
しかしUPではパイルになっており、難しい。
そのうち例によってNA指定となった。

10時、クラスターでは28.460MHzでZL9Aのスポットがあるが、見事に何も聞こえない。

10時過ぎ、21.260MHzでもZL9Aが聞こえてきた。
しかしNA/SA指定が続く。
10:21には地域指定が解除となったが2分後に何かを言い残して消えてしまった。

11時頃、24.920MHzで3D2AG/Pのスポットがある。
ロツマの12mは未交信なのだが聞こえない。

13時台、21.260MHzのZL9Aは結構CQ空振り状態だが、信号が弱すぎてコールできない。
13:33にはグっと強くなったが、その一瞬だけだった。
その後も聞き続けていると、時折信号が上がる瞬間がある。
相変わらずコールする局は散発的で延々CQを出しているが、まだまだ呼べる強さではない。
14:50頃からQSBで上がる頻度が増えてきた。
コールすると、タイミングの合ったリターンがあるが、「JK2」とか言っている。
UPでは誰も呼んでいないので再度コールしてみると「Japan Lima Three Sierra Lima Fox」と返ってきた。
この頃には弱いながらも信号は安定して聞こえ、訂正すると「Lima Sierra Foxtrot」とコピーしてくれた。
「QSL 59 Thank you」と言って安心していると、しばらくしてまた「Japan Lima Three Lima Sierra Foxtrot 59 QSL?」と聞こえてきた。
先ほどのが聞こえていなかったようなので、もう一度「QSL QSL 59 59 59 Thank you」と言うと今度は届いた様子。
これで、2バンド、2モードできたのでもう十分。
しかしSSBでQSOできるとは思ってもいなかった。
誰も呼ばないからQSOできた。

なお、ZL9Aの運用は日本時間1/11の3時までらしい。

1/10 1457J 21260.0kHz SSB ZL9A (New Zealand Subantarctic Is) Band New 172deg 200W
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

2バンド2モードおめでとうございます。

今日は21MHzが良かったようですね。14を聞いていますが、ずっとEuNA指定のようです。

おそらくトータル1万QSO行くかどうか、JAは1割あればいい方でしょう。

UTCで日曜日の18時終了と言う情報ですが、10MHzは難しいでしょうね。

ONXさん
ありがとうございます。
午後は延々大人しく聞き続けているとチャンスがあることがわかりました。
しかし7MHzや10MHzは真夜中を過ぎてからのようですね。
今回は連日の早朝出発で、そういう対応ができませんでした。

夜になってやっとお目当ての10MHzに出てきました。

JAにコールバックがあったなあと思うと相変わらずEUやNAに逃げますね。


「事前にJAからドネーションを多くすればJAをやってくれる。」と言う意見がありますが、よそから見たら、そんな事は知ったことではないし、JAの人でも、誰かみたいに酔っぱらわない限り(Hi)、慈善事業で事前に一杯ドネーション出来る人は少ないと思います。


大きな声では言えませんが、交信出来たから、お礼に少し多目にと言うのが普通かと思います。

ああ、10MHzのZL9Aの周波数でCQ出し始めたJAが出てきました。

ONXさん

10MHzを聞いていますが、調子が出てきて「そろそろ次ぐらい順番が回って来るかなあ...」と思う頃に「EU」とか「NA」とか打ってきますね。
オンフレでJJ1J**という実在するコールでCQを出したり「QRZ ZL9?」とか打っていますが、この局はCWの免許を受けていない10W局なので、どう考えてもイタズラですね。
ろくでもない人間か酔っぱらいかどちらかでしょう。

ドネーションについては、EuやNA/SAがしこたまドネーションしているという理由で優先的にやっている訳ではないでしょうから、逆にJAから大金のドネーションが集まったからと言ってJA指定を多くやってくれるという保証もないでしょう。
そもそもドネーションと言うのはそういうものではないはずですね。

なんとか…

ZL9Aですが、昨日13:32JSTごろに交信出来ました。
弱かったですが、はっきりきこえてくるようになり、Euが開け始めるまでに
捉えることが出来ました。その後結構CQも空振りしていました。
土曜日に夕方は信号が強かったですが、Eu,Euの連発でコール
出来ず、今回はダメか…と思っていました。

AXCさん、おめでとうございます。
今回は仰る通りハラハラしましたが、何とかQSOできて良かったです。
AXCさんがQSOされた時間帯、こちらでは何を言っているのか良く聞こえない状況でした。

なお、12/30に多禰山で受信を試みてくださったそうですが、年末年始は何かあっても対応できないので停波していました。
また明日から発射しますので聞いてみてください。
確実に聞こえると思います。

補完放送

インフォありがとうございます。昨日は槙山から受信してみましたが、
停波していたようです。明日からは24時間連続で休止なしでしょうか?
週末、北陸RCで山にあがる予定にしていますので、きいてみます。

AXCさん
スケジュールはこちらをご覧ください。
http://vip.v-low.jp/denpa/osaka.html
タイムチャートをご覧ください。

VIPはあれだけのパワーでもサービスエリアはあの程度なんですかー
RXの性能がそこそこだから仕方がないんでしょうが。

ZL9は21Sと12Cだけできました。
30Cは夕方に呼びましたができませんでした。
夜中がよかったみたいですね。

LOPさん、2バンドおめでとうございます。
12Cの交信は聞いていましたよ。
夜中の30mは良く聞こえていても、今回大半のバンドでQSOしているOMにもリターンはありませんでしたから、参戦しても仕方ないと思います。

VIPのエリア図は移動受信(=手持ち)なのであんなことになっているのかと思います。
電波自体はもっと飛ぶと思います。
プロフィール

JL3LSF

Author:JL3LSF
1970年生まれ
1984年、大阪府堺市でJL3LSF開局
1991年、イリノイ州シャンペインの消防署でTechnician Plus取得 (N9PLT)
2011年、Amateur Extra取得 姫路で (NA1AA)
2014年、大阪府堺市南区にQSY
2019年、開局35周年

アンテナ
 (1)地上高15m 3 element Yagi (for 20, 17, 15, 12 and 10m)
 (2)地上高17.5m Rotatable Dipole (for 40 and 30m)
 (3)地上高16m 7 element Yagi (for 6m)

空中線電力 150Wぐらい

第一級アマチュア無線技士
職業 無線技術者(第一級陸上無線技術士 = 昔で言うところの一技) 選任されている無線局は440局(2019/05/01現在)
旧第一種伝送交換主任技術者
第三種電気主任技術者
高等学校教諭一種免許(工業)
フルハーネス型墜落制止用器具特別教育受講済
専門は物理
以下省略

本業は6mのJCC/JCGハンティングで、昔は自宅からも山からもアクティブにQRV。
しかし仕事でン十kW級の無線を始めてからというもの、しばらくアマチュアを休業。
数年前から段階的にカムバックし、密集住宅街の狭い家から何を思ってか、3.5MHzから28MHzでDXを呼んではガッカリ。
移動運用で狙うDXにも限界が訪れ、2014年4月、遂にたまりかねて高台移転。
やっと普通の弱小局に格上げか???

*2014年4月24日、6バンドHexagonal Beam設置。

*2014年秋からは小さなタワーに給電してローバンドの運用を開始。

*2015年1月29日、18MHz/24MHz用4エレHB9CVを追加。

*2015年5月からは50MHz用の自作5エレF9FTを使用開始。

*2015年8月、F9FTを10MHz用釣竿ロータリーダイポールに交換。

*2015年9月、釣竿ロータリーダイポールを7MHz/10MHzの2バンド用に変更。

*2015年10月、ローバンド用アンテナをスローパーに変更。

*2016年1月、Hexagonal Beamを3エレトライバンダーに交換。

*2016年4月、スローパーを撤去して3.5MHz用のロングワイヤーを設置。

*2018年6月1日、ローバンド用のリモート局の免許を受ける。給電点海抜高655mのハーフスローパー。恐らく大阪で一番高い。ただし100W。

*2018年9月、台風21号により被災。マストパイプが曲がり、数を減らす目的で3エレトライバンダーとWARCの4エレHB9CVを統合して改造!

*2018年11月6日、リモート局のローバンド用アンテナをハーフスローパーから傾斜型に変更(160m・80m)。給電点海抜高638.5m。スカイツリーよりは高い。

*2019年1月8日、リモート局の160m用エレメントを短縮型からフルサイズ(折り曲げ)に変更。

*2019年5月6日、50MHzの6エレ八木を再設置。

*2019年7月20日、50MHzのアンテナを6エレからブーム長8.7mの7エレに交換。

今思うと、やっぱりHexagonal Beamがいちばん良いような...

アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
183位
アクセスランキングを見る>>
Amazon
Solar-Terrestrial-Data
雨雲レーダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
愛用品1
フルークのテスター。安価でしっかり使える。
愛用品2
屋外でケーブル結束すると、耐候性結束バンドでも切れるのは時間の問題。エンドレスタイは耐久性が違う。必要な長さを切って使うので、結束バンドのような無駄がない。
愛用品3
台風のときに風速と気圧を測るのはコレ。