2016/05/15 JG8NQJ/JD1 SSB!

朝は2ndの塾のテストと説明会でQRVなし。
午後は例によって、徹夜仕事に備えての昼寝だが、その前にちょっとワッチ。
21.195MHz SSBではJG8NQJ/JD1が59で聞こえている。
この局は今回、今までやっていなかったことを色々やっている。
先日は7MHzにQRVしたり、RTTYをやったりしていたが、今日は遂にSSBに出てきた。
コールすると、二度目のトライで拾ってもらえたので、このことに言及すると、あまり呼ばれなくなってきたので新しいことをやってみたとのこと。
それが成功したようで、7MHzもRTTYもSSBも盛況だ。
まだ運用していない24MHzもお願いしておいた。
今回はそろそろ離島のようで、今日の運用を以って撤収とのこと。
地理で南鳥島の位置を習った2ndにJD1のCQを聞かせると、南鳥島に人がいることを知らなかったとのことで驚いていた。

夜、徹夜仕事へ出勤。
阪和道でちんたらと3台並走しているDQNのクラウンが鬱陶しい。
3通のボクちゃんが少し前に出た隙に追い越してぶち抜き。
後ろから追い上げてきたエルグランドは、ようせんかった様子。
県境に近くなり、奈良ナンバーの車がやたら飛ばす。
奈良の人間はジジイでもババアでも誰でもやたら飛ばす感があるところが鬱陶しい。
特に帰路、阪奈道路に入って早々に2通に移りたいのに、後方から2通をびゅんびゅん飛ばして来る輩が多過ぎて、黄線の開始点までに車線変更できず、のろのろと延々1通を走らされるのが嫌。
朝は早く帰りたい。

5/15 1515J 21195.0kHz SSB JG8NQJ/JD1 (南鳥島) 135deg 200W
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

徹夜仕事お疲れ様でした。
徹夜の状態で、ノロノロ運転の後ろへ付いたら寝てしまいそうで怖いです(^^;;;

そういえば、先週の金曜日は街角でばったりお目にかかりまして、びっくりでしたでしょうか?
行き先が貴社の真横のビルだったので、同行したうちの関連会社のスタッフへ、ばったり○×□の誰かに会うかもねぇ~なんて冗談を言いながら歩いているところでした。こちらもまさかの展開でした(笑)

ということで、先週の金・土は、貴社の隣のビルへ出向いていました。

jyeさん

のろのろ走っていたらすぐに眠気が襲ってきますので、眠気に襲われようのない安全速度で走っています。
金曜日は、ちょうど今hotな例のお金の話をしているところでしたので、てっきりウチに直談判に来はったんかと思いましたhi
直談判の内容はもう1社のことでしょうけどwww
休日出勤お疲れさまでした。

24MHz

JG8NQJ/JD1の24MHzは、2012年にSSBで交信したことがあります。
このときの話では、UA0ZC(彼はWARCバンドが好きなのか良く18や24でCQを出しています)が、「24MHzをぜひやってくれ」とうるさいので、とりあえずDP張って出てみました、ということでした。
24MHzはまったく実績が無いわけじゃないと思いますので、次回に期待したいですね。
私としてはローバンド、160mは無理でも80mあたりに出てきてほしいところです。

ELGさん

そうでしたか。
今回も24MHzのDPはあるようでしたが、張らなかったと言っていました。
24MHzに出ればかなり呼ばれると思うと仰っていたので、実績は少なそうです。
ローバンドは最後のお楽しみでしょうかね。

JD1/MにはJD1YAAもいて、それが時々SSBで出てきますね。
割と上手なOPです。

 JG8NQJ/JD1は、確かに50MHzで、しかもFMで出てきて
いました。50MHzCWも聞こえていましたが、東の方が強かった
みたいです。

 JARLの90周年記念運用でも、1ヶ月くらいやったらいいと
思いますが、ここからの運用のQSLカードにもなっている
滑走路はYS-11くらいがやっとこさで、燃料が往復積めるか
どうかの本土からの距離で、島の回りはリーフで船が近づく
のが難しいとか聞いたことがあります。

 一応東京都なんですね、ここ。

 車運転、ご苦労様でした。地元以外の道だと、ちょっと
目立つナンバー(例えば、神戸)だと因縁つけられることが
ありますからね。無視したらいいですが、仕事途中で
そういうのはやっぱりいやですね。

ONXさん

そう言えばJD1YAAとSSBでQSOしたことがあるように思います。
この島は何かと理由をつけてとにかく来て欲しくないようです。
小笠原村役場にも問い合わせてみましたが、理由のない断り方で回答があります。
何らかのルートで裏から手を回す以外上陸できる可能性はありません。

今年の始めに仕事で平城宮跡の近くを通ったとき、1台の車が不自然に止まっていたので、よく見るとなぎ倒したカーブミラーが車の前にあり、婆さんと娘と思われる中年女性が側にいました。
しかし、カーブミラーの基礎が近くにはなく、どうやら50mぐらい手前のカーブミラーを跳ね飛ばしてきたようです。
あんなおばさんが、あんな住宅街でどんだけスピード出すんでしょうね。
大阪ではちょっとないですね。
プロフィール

JL3LSF

Author:JL3LSF
1970年生まれ
1984年、大阪府堺市でJL3LSF開局
1991年、イリノイ州シャンペインの消防署でTechnician Plus取得 (N9PLT)
2011年、Amateur Extra取得 姫路で (NA1AA)
2014年、大阪府堺市南区にQSY 開局30周年
2017年、開局33周年
アンテナ
 (1)地上高16.5m 3 element Yagi (for 20, 15 and 10m)
 (2)地上高15m Mini-multiantenna HB18-24X4A (4 element HB9CV, for 17 and 12m)
 (3)Inverted L w/Loading Coil for 80m
 (4)地上高18m Rotatable Dipole (for 40 and 30m)
空中線電力 150Wぐらい
第一級アマチュア無線技士
職業 無線技術者(第一級陸上無線技術士) 選任されている無線局は438局(2016/9/16現在)
旧第一種伝送交換主任技術者
第三種電気主任技術者
専門は物理
以下省略

本業は6mのJCC/JCGハンティングで、昔は自宅からも山からもアクティブにQRV。
しかし仕事でン十kW級の無線を始めてからというもの、しばらくアマチュアを休業。
数年前から段階的にカムバックし、密集住宅街の狭い家から何を思ってか、3.5MHzから28MHzでDXを呼んではガッカリ。
移動運用で狙うDXにも限界が訪れ、2014年4月、遂にたまりかねて高台移転。
やっと普通の弱小局に格上げか???
2014年秋からは小さなタワーに給電してローバンドの運用を開始。
2015年5月からは50MHz用の自作5エレF9FTを使用開始。
2015年8月、F9FTを10MHz用釣竿ロータリーダイポールに交換。
2015年9月、釣竿ロータリーダイポールを7MHz/10MHzの2バンド用に変更。
2015年10月、ローバンド用アンテナをスローパーに変更。
2016年1月、Hexagonal Beamを3エレトライバンダーに交換。
2016年4月、スローパーを撤去して3.5MHz用のロングワイヤーを設置。
3.5MHzのアンテナは随時改修中。

アクセス
Solar-Terrestrial-Data
雨雲レーダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR