FC2ブログ

2018/01/04 VU2CPL 30C

21:44、10.110MHz CWでVU2CPLが入感。
信号は間もなく強くなり、Sは5まで振る。
最初はオンフレだったが、すぐにスプリットになった。
そして見る見るうちにパイルが拡大。
ここのところコンディションが悪く、大したところも聞こえなかったので、暇を持て余していた各局が一斉にコールしているように窺え、呼べども呼べども呼び負ける。
アフリカなら多少勝ち目もあるが、近いので弱肉強食が顕著となり確実に呼び負ける。
22:22からはNA指定になった。
NA指定はしばらくして解除されたが、22:35からは信号が低下してきた。
22:38に「QSY」と打って消えてしまった。
さて、どこへQSY?
探せど探せど見つからない。
22:45、QSYせずに10.110MHzに戻ってNA指定でCQを出しているVU2CPLを発見。
騙された。
信号はピークでS2。
22:49、「NA SA」と打っている。
しかしほとんど呼ばれない。
22:52にはかなり信号が低下してしまい、QSBもある。
NA・SA指定明けとあって、呼ぶJAは少ない。
そろそろリターンがあってもいいんじゃないか...と思ってコール。
「JF」のリターンが返ってきた。
「JL」の聞き間違いかなーと思って呼ぶ。
何のことはない、某局だった。
某局QSO終了後、気を取り直してコール。
JAが呼べば呼び負けるし、JAが呼んでいないとEuに呼び負ける。
そしてまたコールするJAが増えてきた。
150Wに短縮DPでは勝ち目がないのは明白。
1時間以上呼んでるし、やーめた。
23:16、シャワーを浴びて寝ることに。

23:40頃、シャワーから出て一応聞いてみる。
VU2CPLは弱いながらもまだ聞こえている。
ダメ元で呼んでみる。
もう1回コール。
「JL3」と返ってきた。
繰り返しコールするが、コピーできないようで、また「JL3」が返ってくる。
次は「JL3」にサフィックスが付いて返ってきたが、QSBで聞こえなかった。
再度コールを送るが、また「JL3」が返ってくる。
その後かなりの回数コールを送り、何とかそれっぽいフルコールが返ってきた。
合ってるようにも聞こえるし、サフィックスのミドルレターが怪しいような気もするが、QSOはできた。
バンドニュー。
あー、しょうもない。

1/4 2345J 10110.0kHz CW VU2CPL (India) Band New 260deg 150W
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JL3LSF

Author:JL3LSF
1970年生まれ
1984年、大阪府堺市でJL3LSF開局
1991年、イリノイ州シャンペインの消防署でTechnician Plus取得 (N9PLT)
2011年、Amateur Extra取得 姫路で (NA1AA)
2014年、大阪府堺市南区にQSY
2018年、開局34周年
アンテナ
 (1)地上高16.5m 3 element Yagi (for 20, 15 and 10m)
 (2)地上高15m Mini-multiantenna HB18-24X4A (4 element HB9CV, for 17 and 12m)
 (3)Inverted L w/Loading Coil for 80m
 (4)地上高18m Rotatable Dipole (for 40 and 30m)
空中線電力 150Wぐらい
第一級アマチュア無線技士
職業 無線技術者(第一級陸上無線技術士) 選任されている無線局は439局(2017/11/30現在)
旧第一種伝送交換主任技術者
第三種電気主任技術者
高等学校教諭一種免許(工業)
専門は物理
以下省略

本業は6mのJCC/JCGハンティングで、昔は自宅からも山からもアクティブにQRV。
しかし仕事でン十kW級の無線を始めてからというもの、しばらくアマチュアを休業。
数年前から段階的にカムバックし、密集住宅街の狭い家から何を思ってか、3.5MHzから28MHzでDXを呼んではガッカリ。
移動運用で狙うDXにも限界が訪れ、2014年4月、遂にたまりかねて高台移転。
やっと普通の弱小局に格上げか???
2014年秋からは小さなタワーに給電してローバンドの運用を開始。
2015年5月からは50MHz用の自作5エレF9FTを使用開始。
2015年8月、F9FTを10MHz用釣竿ロータリーダイポールに交換。
2015年9月、釣竿ロータリーダイポールを7MHz/10MHzの2バンド用に変更。
2015年10月、ローバンド用アンテナをスローパーに変更。
2016年1月、Hexagonal Beamを3エレトライバンダーに交換。
2016年4月、スローパーを撤去して3.5MHz用のロングワイヤーを設置。
3.5MHzのアンテナは随時改修中。

アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
410位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
85位
アクセスランキングを見る>>
Solar-Terrestrial-Data
雨雲レーダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR