FC2ブログ

TR8CA もとい、損保会社の酷い対応

昨夜は自宅から、効かないカウンターポイズのボロバーチカルで何とTR8CAとQSOできたので、そのことを書こうかと思っていた。
しかし、その驚愕の成果を遥かに上回る驚愕な事件が発生してしまった。

7/13の日中、家の設計の打ち合わせ後、風呂などのショールームを見に行った帰り、車のルームミラー付近から“ぽろん”と何かが落ちた。
その瞬間、全てがピンときた。
「あいつら、やりやがったな。」

どういうことかと言えば、実は6/3に阪高を走行中に飛び石でフロントガラスに50cmぐらいのヒビが入り、自動車保険(あいおい何とか同和)で指定工場の“ふれ愛工場”を利用してガラス交換をしてもらっていた。
その“ふれ愛工場”が修理を大失敗していたことが判明した。
“ぽろん”と落ちたのは、ルームミラーのステーとフロントガラスの間に挟み込むかたちでセットされていたゴム製の防振補強だった。
それを元通りにセットしようとしても、ガラスとの間に1cmの隙間があって挟めない。
良く見ると、Aピラーとフロントガラスの間に約1cmの隙間がある。
つまり、フロントガラスが1cm浮いた状態で取付けられている。
外から見ても違和感があると思ったら、ガラス上部のゴムが、本来はボディーの下に潜り込まないといけないのに、ボディーの上に乗っている。
テレビのフィルムアンテナの給電部もグラグラしている。
良く見ると、左三角窓部分の屋内パネルも正しくはまっていない。
フロントガラス下端から後部屋根まで延びるプラスチックの雨樋カバーが後ろにずれており、最後部で正しく収まりきらないためボディーに沿わずピーンと跳ね上がっている。

先週は、洗車してワイパーを立てようとしたが、左右のワイパーがクロスしていて立てることができず、ディーラーで修正してもらった。
これも“ふれ愛工場”のしわざだったのだ。

もっと言えば、修理中にも誤ったガラスを手配して工期が延びてしまったり、TVチューナーの設置場所がわからずにフィルムアンテナの品番がわからないと言ってみたり。
修理完了後は、接着剤の臭いが10日以上も消えず、駐車中も含めて窓を常時開けっ放しにせざるを得なかった。

そういうことで、保険会社のカスタマーセンター(契約内容相談)に電話して、修理やり直し対応を要求した。
“ふれ愛”工場はもう信用がなくなったので、ディーラーでのやり直しを希望。
しかし、この電話応対がまた酷い。

【当方】 (状況を説明して)修理のやり直しをしてもらいたい。

【カスタマーセンター】 もう一度保険を使って直すことになるので、事故受付の方に電話してください。

【当方】 おかしいでしょ。
     そんなこと全然お願いしてないでしょ。
     きちんと修理できていないので、やり直して欲しいって言ってるでしょ。

【カスタマーセンター】 事故受付の担当者が3連休ですので、火曜日にご連絡します。

【当方】 火曜日までこんな状態で乗って、ガラスがはずれて事故が起こったらどうしてくれるんですか。
     今からディーラーに持って行きますから、連絡してください。

【カスタマーセンター】 携帯電話に折り返し連絡します。

そしてディーラーに持って行ったものの、待てど暮らせど連絡はない。
仕方なく、今度はカスタマーセンター(事故受付)に電話すると、担当者から電話させますとのこと。
すぐに電話がかかってきた。

【当方】 ディーラーに持って来たので、修理についてディーラーと話をして方向性を決めてください。

【カスタマーセンター】 事故受付の担当者が3連休ですので、火曜日にご連絡します。

【当方】 火曜日まで待てる訳ないでしょ。
     1mmや2mm浮いていると言ってゴネている訳じゃないんですよ。
     1cmも浮いてるんですよ。
     これで車検通ると思いますか。

【カスタマーセンター】 いえ、通らないと思います。

【当方】 これで乗ってたら道路運送車両法違反ですよ。
     帰りにお巡りさんに止められたら捕まるんですよ。
     歩いて帰えろと言うんですか。
     もしガラスがはずれて歩行者に当たって怪我したら責任取ってくれるんですか。
     3連休で車に乗る用事もあるのに、どうしろと言うんですか。
     私の言っていること間違ってますか。

【カスタマーセンター】 間違ってません。

【当方】 何とかできないんですか。
     どうして連絡が取れないんですか。
     私だって緊急時には休日でも夜中でも関係なく電話かかって来ますよ。
     何とかできるでしょ。

【カスタマーセンター】 申し訳ございません。火曜日にご連絡差し上げます。

【当方】 あなたがもし同じことになったらどうしますか。

【カスタマーセンター】 私も同じように言って電話します。

【当方】 そうでしょ。
     あなた、私に「無理、無理、無理、無理」って言いますけど、事故受付の方にも「お客さんが無理だと言っている」と言ってくださいよ。
     どうして私にだけ無理を強いるんですか。
     事故受付の方に言えないような変な上下関係でもあるんですか。

【カスタマーセンター】 ...

【当方】 「どうしても無理」とばかり言わずに、何か折衷案もないんですか。

【カスタマーセンター】 申し訳ございません。火曜日に...

【当方】 同じことばかり言っていても先に進まないので、一旦切ってまた電話しますけど、次にかけるときはどの番号に電話したら良いですか。

【カスタマーセンター】 5時までの営業ですので、切ってしまうともう繋がりません。

【当方】 どうしろと言うんですか。

【カスタマーセンター】 “ふれ愛工場”に電話されて話し合ってください。

【当方】 あのね。私何も悪くないんですよ。わかりますか。
     私が電話するのもおかしいでしょ。
     そっちで話し合ってくださいよ。

こんなやりとりで電話を切ったら、すぐにカスタマーセンターの別の人から電話がかかってきて、“ふれ愛工場”から電話するよう連絡しましたとのこと。
そして、その“ふれ愛工場に”車の状況と保険会社の対応状況を伝えて、「すぐに対応してくれないと困る」と言うと、「すぐ代車を用意してやり直しさせていただきます」と言う。
しかし、「こんなに色々不手際があって、もう完全に信用ないんですよ。わかるでしょ。ディーラーで直してもらいますから、修理代をディーラーに支払ってください。」と伝える。
“ふれ愛工場”はあくまで自力で直したいと言う。

しかし、やはりあの修理工場に期待してまた裏切られるのも嫌なので、XYLが再度保険会社に電話して「上のモンを出せ」と言って抗議。
その結果、やっと保険会社から“ふれ愛工場”に「ディーラーで再修理して、“ふれ愛工場”がディーラーに修理代を支払う方向でお客さんと話し合うように」と連絡してくれた模様。
“ふれ愛工場”によると、その連絡の中で保険会社から「保険の適用はもう終わっているので、“ふれ愛工場”とお客さんとで話し合ってくれ」と突き放されたらしい。
どこまでいい加減な対応なのか。

何はともあれ、すぐに“ふれ愛工場が”ディーラーまで代車を届けに来たので、不具合の現状を全部見せると、「これは確かに私どもの不手際に間違いありませんので、修理代をお支払いします。」と確約してもらえた。
「あとはディーラーと“ふれ愛”さんとでちゃんとやっといてー」と言って帰って来た。

この対応に3時間ぐらいかかったので、今夜移動運用に行けなくなってしまった。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは
災難ですね。
あそこの保険会社は評判悪いです。
私も、追突されたとき相手があそこの保険会社でしたが、話しにならん。
自分のとこばっかり考えてで。ちなみに100:0でこちらには何も悪いところなし。
ほとんど新車でしたので買取せえと言うても出来んばっかり。
レンタカーもカローラでええかとか。うちの車はカローラに見えるんかいと同車種(グレードはX)にさせましたし、納得できんので、最後は評価損が発生するから修理費の3割払えと言いました。それも最初は出来ひん言うし。
ほな、本人相手に裁判にするわともめてましたが、やっと払いました。
クレームはきっちり処理させなあきませんよ。

RDEさんもご苦労なさいましたか。
なんしか会話が通じないのが非常に痛かったです。
日本人でしょうか?

ご愁傷様です。
なんか、いろいろなところで酷い対応にあわれていますね。

#その先は言いませんが。。。。

jyeさん、ありがとうございます。
私、今月は何かクレームばかり言っているような気がします。
これを含めて4件目ですhi

今日も徹夜でしょうか。
ご苦労さまです。

これはカスタマの対応はひどいですね。
「お客さん」を見ずに「マニュアル」を見て仕事していると、こうなるんですかね・・・。

私もここ数年、クレームをつける場面が多くなった気がします。
この冬も、買ったばかりの石油ファンヒーターがすぐ運転停止しまうので、2度メーカー送りにして部品をあちこち交換させ、やっとまともに動くようになりました。その間、メーカー側もいろいろ言い訳してくるのですが、だいたいメーカー側の都合であることが多いので、こちらも折れずに、心を鬼にして直させました。消費者が甘いと企業側はそれで十分だと思っちゃいますから、筋の通ったクレームはつけるべきだと思います。

birdieさん、こんばんは。

まったく酷い対応でした。
更新を済ませた直後の飛び石被害だったのが残念です。
更新前なら、絶対他の保険に変えているところです。

家電製品などのハズレ品は厄介ですね。
私もエアコンの基板を何回も入れ替えさせた経験があります。
プロフィール

JL3LSF

Author:JL3LSF
1970年生まれ
1984年、大阪府堺市でJL3LSF開局
1991年、イリノイ州シャンペインの消防署でTechnician Plus取得 (N9PLT)
2011年、Amateur Extra取得 姫路で (NA1AA)
2014年、大阪府堺市南区にQSY
2019年、開局35周年

アンテナ
 (1)地上高15m 3 element Yagi (for 20, 17, 15, 12 and 10m)
 (2)地上高17.5m Rotatable Dipole (for 40 and 30m)
 (3)地上高16m 7 element Yagi (for 6m)

空中線電力 150Wぐらい

第一級アマチュア無線技士
職業 無線技術者(第一級陸上無線技術士 = 昔で言うところの一技) 選任されている無線局は440局(2019/05/01現在)
旧第一種伝送交換主任技術者
第三種電気主任技術者
高等学校教諭一種免許(工業)
フルハーネス型墜落制止用器具特別教育受講済
専門は物理
以下省略

本業は6mのJCC/JCGハンティングで、昔は自宅からも山からもアクティブにQRV。
しかし仕事でン十kW級の無線を始めてからというもの、しばらくアマチュアを休業。
数年前から段階的にカムバックし、密集住宅街の狭い家から何を思ってか、3.5MHzから28MHzでDXを呼んではガッカリ。
移動運用で狙うDXにも限界が訪れ、2014年4月、遂にたまりかねて高台移転。
やっと普通の弱小局に格上げか???

*2014年4月24日、6バンドHexagonal Beam設置。

*2014年秋からは小さなタワーに給電してローバンドの運用を開始。

*2015年1月29日、18MHz/24MHz用4エレHB9CVを追加。

*2015年5月からは50MHz用の自作5エレF9FTを使用開始。

*2015年8月、F9FTを10MHz用釣竿ロータリーダイポールに交換。

*2015年9月、釣竿ロータリーダイポールを7MHz/10MHzの2バンド用に変更。

*2015年10月、ローバンド用アンテナをスローパーに変更。

*2016年1月、Hexagonal Beamを3エレトライバンダーに交換。

*2016年4月、スローパーを撤去して3.5MHz用のロングワイヤーを設置。

*2018年6月1日、ローバンド用のリモート局の免許を受ける。給電点海抜高655mのハーフスローパー。恐らく大阪で一番高い。ただし100W。

*2018年9月、台風21号により被災。マストパイプが曲がり、数を減らす目的で3エレトライバンダーとWARCの4エレHB9CVを統合して改造!

*2018年11月6日、リモート局のローバンド用アンテナをハーフスローパーから傾斜型に変更(160m・80m)。給電点海抜高638.5m。スカイツリーよりは高い。

*2019年1月8日、リモート局の160m用エレメントを短縮型からフルサイズ(折り曲げ)に変更。

*2019年5月6日、50MHzの6エレ八木を再設置。

*2019年7月20日、50MHzのアンテナを6エレからブーム長8.7mの7エレに交換。

今思うと、やっぱりHexagonal Beamがいちばん良いような...

アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
183位
アクセスランキングを見る>>
Amazon
Solar-Terrestrial-Data
雨雲レーダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
愛用品1
フルークのテスター。安価でしっかり使える。
愛用品2
屋外でケーブル結束すると、耐候性結束バンドでも切れるのは時間の問題。エンドレスタイは耐久性が違う。必要な長さを切って使うので、結束バンドのような無駄がない。
愛用品3
台風のときに風速と気圧を測るのはコレ。