FC2ブログ

2013/10/09(水)午後の移動結果(第187回) TX5DとのSKED大失敗

s-P1060856.jpg

移動場所: 大阪府泉佐野市(標高3m)
アンテナ: 8バンドギボシ式2ele Yagi + オートアンテナチューナー 7mH
天候 :  晴れ
気温 :  28℃
風速 :  微風
CONDX : かつ
成果 :  かつ
  

QSOできた局:

24892.1kHz CW TO2TT (Mayotte)


その他聞こえた局:

14018.0kHz CW TX5D (Austral)


台風24号は、昼ごろに数十分強い雨が降っただけで、風も大したことなく、午後からはカンカン照りの快晴となった。
嵐は大したことなかったが、磁気嵐が来てしまった。
今日はTX5DのRobとのSKEDの日なのに...
昼前には自宅のワイヤーで21MHzのTX5Dが聞こえていた。
これなら、14:00のSKEDでは599-599でQSOできるだろうと高をくくっていた。

13:20頃からワッチを開始。
14MHzではTX5DがSを5まで振らせて入感している。
コールするが、UpのパイルはW、Eu、JA、HL、VKが入り乱れて激しく、全然リターンがない。
SKEDの5分前になったので、アンテナを21MHzに切り替えて上げ直す。
TX5Dも当局とのQSOのために14MHzをQRTした模様。

14:00少し前からVVVとIDを送出。
14:00を過ぎても応答がない。
いつまで経っても何も聞こえてこない。
やはり磁気嵐でハイバンドが酷い状況になっている。
まさかのSKED失敗。
ガッカリ!
かと言って、TX5Dが他の周波数でCQを出すこともなし。

どうしようかなーと思っていると、クラスタに24MHzのTO2TTのスポットが。
工場越しの方向ではあるが、一応聞いてみる。
はじめは何も聞こえなかったが、しばらく聞いていると、弱いながらTO2TTのCQが聞こえてきた。
慌ててアンテナを24MHzで上げ直す。
QSBの山で何度か呼ぶとリターンあり!
お客さんが少なくて良かった。

15:00になったのでQRT。
TX5Dはパイル参戦でQSOに漕ぎ付けるしかないが、いかんせんパイルが激し過ぎる。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

15mのTO2TTは全然聞こえず。同じく15mのTX5Dは弱く大きなQSB。(お客さん多数)
うちではこんな状態です。

こんにちは

こんにちは。初めてまして。移動運用に興味を持って最近は21MHzの自作4エレを持って移動しています。今は海辺でノイズの少ないところを選んでいますが、ノイズの量が同じ条件として海辺と標高500メートルくらいの山の頂上では電離層を利用した電波の飛びに違いはあるものでしょうか?いきなりの質問で失礼かと思いますが、ご教授お願いできないでしょうか。

JH9DRLさん、こんばんは。
海辺と山上とでは、ビームアンテナを使用する限り大差はないかと思います。
(接地型アンテナの場合は海辺が抜群に良く、大地導電率の悪い山地では悲しい結果になりますが。)
私の場合、“近所迷惑にならずに目的方向が開けている”という条件で場所を探すと、山上しかなかったということです。
しかも360度開けた山頂はないので、山頂から少し下がった場所で方面別に運用場所を変えています。
山上のアフリカ向けポイントは、早朝から日中にかけて付近の売店に迷惑になるので、その場合は海辺で運用しています。
海辺で運用する場合も、海辺と言っても工場が建ち並ぶ埋立地ですので、方面別に運用ポイントを変える必要があります。
埋立地はアンテナのステーを取ることが困難なので、強風時には困ります。
理想的な運用場所は、周囲に高い建物がなく全方向に開けている大きな河川の堤防や、平坦で広大な水田地帯のような場所かと思いますが、残念ながら私の近所にはそういう場所がありません。
QRZ.COMの写真を拝見しましたが、ロケーションの良い海岸のようですので、ここで十分ではないでしょうか。

rdeさん、こんばんは。
TO2TTは時間帯次第かなと思います。
TX5Dは、Robにも言ったんですが、南太平洋はパスがある日と無い日とでは雲泥の差がありますので、“ある時”を期待したいと思います。
自宅でも時々聞こえていますが、お客さんが減りません。
TX5DのアンテナはCrankIRです。
http://www.steppir.com/crankir-vertical-and-dipole

ありがとうございます

JL3LSFさん

 こんばんは。
 あつかましい書き込みにさっそくの返事をいただきありがとうございます。
 私の考えていたものと同じだったのでLSFさんの返事に納得しました。
 私の場合海には車で5分~30分で移動先があるので山へのHFでの移動実績 がなくどうなのかなと思っていました。理論的には海辺も山も障害物がなけれ ば変わらないとは思っていましたので。
 家に小さなタワーを建てるスペースがないわけではないのですが、移動運用も 面白いので移動運用にはまり掛けています。

 アンテナは6m用の6エレアンテナを改造、ブームを追加したりして6mの8エレ、21、24MHzは4エレ、28MHzは
 5エレにQRVできるようにしています。根っから21MHzが好きなので21MHz用にしか使っていませんが...
 また、時々遊びに来ますので宜しくお願いいたします。
 

DRLさん
お気になさらないでください。
大きなアンテナを建てることのできる運用ポイントがあるのはFBですね。
結構な成果が出ていることでしょう。
今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

JL3LSF

Author:JL3LSF
1970年生まれ
1984年、大阪府堺市でJL3LSF開局
1991年、イリノイ州シャンペインの消防署でTechnician Plus取得 (N9PLT)
2011年、Amateur Extra取得 姫路で (NA1AA)
2014年、大阪府堺市南区にQSY
2019年、開局35周年

アンテナ
 (1)地上高15m 3 element Yagi (for 20, 17, 15, 12 and 10m)
 (2)地上高17.5m Rotatable Dipole (for 40 and 30m)
 (3)地上高16m 7 element Yagi (for 6m)

空中線電力 150Wぐらい

第一級アマチュア無線技士
職業 無線技術者(第一級陸上無線技術士 = 昔で言うところの一技) 選任されている無線局は440局(2019/05/01現在)
旧第一種伝送交換主任技術者
第三種電気主任技術者
高等学校教諭一種免許(工業)
フルハーネス型墜落制止用器具特別教育受講済
専門は物理
以下省略

本業は6mのJCC/JCGハンティングで、昔は自宅からも山からもアクティブにQRV。
しかし仕事でン十kW級の無線を始めてからというもの、しばらくアマチュアを休業。
数年前から段階的にカムバックし、密集住宅街の狭い家から何を思ってか、3.5MHzから28MHzでDXを呼んではガッカリ。
移動運用で狙うDXにも限界が訪れ、2014年4月、遂にたまりかねて高台移転。
やっと普通の弱小局に格上げか???

*2014年4月24日、6バンドHexagonal Beam設置。

*2014年秋からは小さなタワーに給電してローバンドの運用を開始。

*2015年1月29日、18MHz/24MHz用4エレHB9CVを追加。

*2015年5月からは50MHz用の自作5エレF9FTを使用開始。

*2015年8月、F9FTを10MHz用釣竿ロータリーダイポールに交換。

*2015年9月、釣竿ロータリーダイポールを7MHz/10MHzの2バンド用に変更。

*2015年10月、ローバンド用アンテナをスローパーに変更。

*2016年1月、Hexagonal Beamを3エレトライバンダーに交換。

*2016年4月、スローパーを撤去して3.5MHz用のロングワイヤーを設置。

*2018年6月1日、ローバンド用のリモート局の免許を受ける。給電点海抜高655mのハーフスローパー。恐らく大阪で一番高い。ただし100W。

*2018年9月、台風21号により被災。マストパイプが曲がり、数を減らす目的で3エレトライバンダーとWARCの4エレHB9CVを統合して改造!

*2018年11月6日、リモート局のローバンド用アンテナをハーフスローパーから傾斜型に変更(160m・80m)。給電点海抜高638.5m。スカイツリーよりは高い。

*2019年1月8日、リモート局の160m用エレメントを短縮型からフルサイズ(折り曲げ)に変更。

*2019年5月6日、50MHzの6エレ八木を再設置。

*2019年7月20日、50MHzのアンテナを6エレからブーム長8.7mの7エレに交換。

今思うと、やっぱりHexagonal Beamがいちばん良いような...

アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
183位
アクセスランキングを見る>>
Amazon
Solar-Terrestrial-Data
雨雲レーダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
愛用品1
フルークのテスター。安価でしっかり使える。
愛用品2
屋外でケーブル結束すると、耐候性結束バンドでも切れるのは時間の問題。エンドレスタイは耐久性が違う。必要な長さを切って使うので、結束バンドのような無駄がない。
愛用品3
台風のときに風速と気圧を測るのはコレ。