FC2ブログ

2014/04/24 タワー完成

s-P1090875.jpg
↑完成前 RDE局が上で作業中

炎天下、朝から日没までかかってやっとタワー工事が完了。
6バンドHexagonal Beamの取り付けも完了。
JF3RDE局、大変ありがとうございました。

今回の工事では、タワー用のウインチが納入されていたので、残りの2段をこのタワー用ウインチで引き上げた。
前回とは違って楽々だった。
Hexbeamは庭ではみ出しながらも何とか組み立て、ロープで吊り上げた。
ベースプレートをロープで吊ったが、思ったよりうまく縦になって上がってくれた。
マストトップへの取り付けは、まずベアリング2段のみ取り付けた状態でローテーターを付けないで、マストを低く下げておく。
次にマストトップにHexを載せる。
それからマストを別のウインチで引き上げる。
最後にローテーターを取り付ける。
これで、マストに登らずにANTの取り付けができる。

夜はタワーでの初ワッチ。
聞こえ方が今までとは全然違う。
お陰さまで、今までいくら頑張ってもQSOできなかった7PとETの2つのNewをいきなりWKD!

18078.0kHz W1AW/1 (NH, USA)
18073.0kHz 7P8JR (Lesotho) New
21010.9kHz ET3AA (Ethiopia) New

アンテナのトップの高さは17mか18m。
今度測ってみます。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

祝竣工

ついにタワー竣工おめでとうございます!
Hexbeamは今までもお使いだったようですが、地上高が違うと耳も飛びも違うようですね。
新しい環境でのDXing、頑張って下さい。

birdieさん、ありがとうございます。

運用してみて、所感としては2つあります。
①今までは静かだった各バンドが、急に賑やかになった感じ。
②アフリカなどが、今までの経験からはちょっと考えられない強さで入感する。

しかし、パワーもエレメント数も弱者クラスを継続していますので、依然飛びません。
散々呼んでやっと何とか...という感じです。

パワーについては、検査不要の範囲内で少し増力しようとしています。

昨日はお疲れ様でした。
また、お土産をいただきありがとうございます。
いろいろ、すったもんだがありましたが、やっぱりモノが出来上がるとうれしいですね。
だんだん出来ていくのが楽しいです。(自分のものでなくても楽しいですわ)
お役に立ててよかったです。

早速の成果が出ましたか。やはり、あの高さはいいですよね。
距離が近いので固定同士QSO出来そうですね。
また、いつでも呼んでください。

RDEさん、こんにちは。

昨日はありがとうございました。
色々と上手い方法で安全にお手伝いいただき、大変助かりました。
確かに大きい物を作ると、達成感がありますね。
屋根に上げた場合より5m高いぐらいですが、この5mが効くようですね。
今朝またNewができました。RDEさんがとっくにCFMされている島です。

忘れ物と、HB9の説明書を、何かの機会にお渡しします。

また聞こえていましたらコールします。

祝! 竣工

タワー竣工おめでとうございます。

クランクアップ時の勇姿のアップが楽しみです
思った以上の環境変化ではないでしょうか。

ローバンドのアンテナは計画しているのですか?

TRKさん、ご祝辞ありがとうございます。

変化が大き過ぎて戸惑う場面もあります。
クランクアップ時の写真は次回の記事でご紹介します。
ローバンドのアンテナは、少し落ち着いてから製作したいと思っています。

竣工おめでとうございます。
早速DX三昧でうらやましいです。
FB-DXを!

AXCさん、ありがとうございます。
これでもAXCさんのモービルには及ばないような気がします。

家の関係でまだまだしなければならないことがたくさんあり、まだまだ“三昧”というわけにはいきません。

LSFさん

 タワー竣工、Hexagonal Beam上げおめでとうございます。

 LSFさんの移動運用日記を楽しみにしていたので寂しい感もありますが

 FB DX!

DRLさん、ありがとうございます。

決してBIG GUNの仲間入りなどということはありませんので、移動運用と大差ないですよ。
ワッチできる頻度が増えたことで、移動組の皆さんの参考になるような入間情報を引き続き書いていきたいと思います。
よろしくお願いします。
プロフィール

JL3LSF

Author:JL3LSF
1970年生まれ
1984年、大阪府堺市でJL3LSF開局
1991年、イリノイ州シャンペインの消防署でTechnician Plus取得 (N9PLT)
2011年、Amateur Extra取得 姫路で (NA1AA)
2014年、大阪府堺市南区にQSY
2020年、開局36周年

アンテナ
 (1)地上高14m 3 element Yagi (for 20, 17, 15, 12 and 10m)
 (2)地上高17.5m Rotatable Dipole (for 40 and 30m)
 (3)地上高16m 7 element Yagi (for 6m)

空中線電力 150Wぐらい

第一級アマチュア無線技士
職業 無線技術者(第一級陸上無線技術士 = 昔で言うところの一技) 選任されている無線局は440局(2019/05/01現在)
旧第一種伝送交換主任技術者
第三種電気主任技術者
高等学校教諭一種免許(工業)
フルハーネス型墜落制止用器具特別教育受講済
専門は物理
以下省略

本業は6mのJCC/JCGハンティングで、昔は自宅からも山からもアクティブにQRV。
しかし仕事でン十kW級の無線を始めてからというもの、しばらくアマチュアを休業。
数年前から段階的にカムバックし、密集住宅街の狭い家から何を思ってか、3.5MHzから28MHzでDXを呼んではガッカリ。
移動運用で狙うDXにも限界が訪れ、2014年4月、遂にたまりかねて高台移転。
やっと普通の弱小局に格上げか???

*2014年4月24日、6バンドHexagonal Beam設置。

*2014年秋からは小さなタワーに給電してローバンドの運用を開始。

*2015年1月29日、18MHz/24MHz用4エレHB9CVを追加。

*2015年5月からは50MHz用の自作5エレF9FTを使用開始。

*2015年8月、F9FTを10MHz用釣竿ロータリーダイポールに交換。

*2015年9月、釣竿ロータリーダイポールを7MHz/10MHzの2バンド用に変更。

*2015年10月、ローバンド用アンテナをスローパーに変更。

*2016年1月、Hexagonal Beamを3エレトライバンダーに交換。

*2016年4月、スローパーを撤去して3.5MHz用のロングワイヤーを設置。

*2018年6月1日、ローバンド用のリモート局の免許を受ける。給電点海抜高655mのハーフスローパー。恐らく大阪で一番高い。ただし100W。

*2018年9月、台風21号により被災。マストパイプが曲がり、数を減らす目的で3エレトライバンダーとWARCの4エレHB9CVを統合して改造!

*2018年11月6日、リモート局のローバンド用アンテナをハーフスローパーから傾斜型に変更(160m・80m)。給電点海抜高638.5m。スカイツリーよりは高い。

*2019年1月8日、リモート局の160m用エレメントを短縮型からフルサイズ(折り曲げ)に変更。

*2019年5月6日、50MHzの6エレ八木を再設置。

*2019年7月20日、50MHzのアンテナを6エレからブーム長8.7mの7エレに交換。

今思うと、やっぱりHexagonal Beamがいちばん良いような...

アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
815位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
193位
アクセスランキングを見る>>
Amazon
Solar-Terrestrial-Data
雨雲レーダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
愛用品1
フルークのテスター。安価でしっかり使える。
愛用品2
屋外でケーブル結束すると、耐候性結束バンドでも切れるのは時間の問題。エンドレスタイは耐久性が違う。必要な長さを切って使うので、結束バンドのような無駄がない。
愛用品3
台風のときに風速と気圧を測って「そろそろ上陸かな」と推測するのはコレ。