FC2ブログ

2014/11/16 J6/DL7VOGなど

日曜参観の前にカリブ海とQSOしようと思って6:00起床。

21.032MHzでW1AW/5が聞こえる。
信号はまだ上がってくる途中かと思うが、QSOできた。

J6/DL7VOGが18.073MHzで聞こえる。
適当にビーム方向160度でコールしているとリターンあり。
カリブ海とロングパスでQSOするのは初めて。
なぜならば、移動運用でQSOしていた頃、LP方向に開けた運用場所がなかったから。
そして驚いたことに、QSO終了後にアンテナを360度回してみると、どの方向でも聞こえる。
しかも、いちばん弱い方向でもそこそこの強さで聞こえている。
J6がそんな風に入感するなんて信じられない。
なお、ピークの方向は180度であった。
ちなみに、18MHzのJ6は以前RobにサービスしてもらってCFM済み。
贅沢だが24MHzか何かが欲しかった。
また明日に期待。

連日アクティブらしいS01WSが24.952MHzに出ているが弱い。

28.520MHzのCO6LCはFBに入感している。
28MHzのこの局はCFM済みだが、あまりにも良く聞こえていたのでQSO。

午後の部。
28.033MHzで3B9HAがひっそりとCQを出している。
コールする局も少なく、オンフレですぐにQSOできた。
バンドニュー。

21.240MHzでZD7FTがLP130度方向から聞こえているが、交信済みなのでSWL。

18.074MHzではTR8CAがLP120度方向からS3で入感。
もちろん交信済み。

14.225MHzの5N4EAMも交信済み。
これもLP130度方向からの入感でS7と強力。

TR8CAが18.163MHzにQSYしたが、今度は弱い。

未交信を探すと、14.271MHzにEA8JKが出ていた。
コールするがパイルで呼び負け。
やめ。

夕方の部。
50.105MHz CWでXV4Fが聞こえている。
呼ぶ局はなく、オンフレでコールするとQSOできた。
QSO終了後、信号は急速に低下し、聞こえなくなった。

28.041MHzでは3B9HAが大きなパイルになっていた。
午後はガラ空きだったのでQSOできて良かった。

夜は3B9HAが21.044MHzに出てきた。
Euを主に拾っているが、UPのパイルは全く聞こえない。
UP1と打っているが、UP1で呼んでもリターンはない。
UP1.7ぐらいで呼んでみると、リターンあり。
聞いている限り、他にJAはQSOしていなかった。

21時過ぎ、7.026MHzでW1AW/1がJA指定でQSOしている。
信号は少し弱く、パイルでQSOできない。
時折“パタパタ”がうるさい。
無理そうなので諦め。

11/16 0640J 21032.0kHz CW W1AW/5 (MS) 40deg 130W
11/16 0648J 18073.0kHz CW J6/DL7VOG (St. Lucia) 160deg 160W
11/16 0824J 28520.0kHz SSB CO6LC (Cuba) 30deg 130W
11/16 1448J 28033.0kHz CW 3B9HA (Rodrigues I) Band New 260deg 125W
11/16 1848J 50105.0kHz CW XV4F (Vietnam) 240deg 70W
11/16 2054J 21044.5kHz CW 3B9HA (Rodrigues I) 260deg 130W
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

J6とか。

日曜参観(オープンスクール?)お疲れ様でした。
私らのような事務職員でも、職員紹介や電話当番(日曜日でもかけてくる人がいるんです。)などのために出勤でした。
体育会や音楽会や図工展や中学では文化祭も出勤です。

 ややこしい事案があったりしてその対応(例えば、離別した父親が子どもを勝手に連れて行ってしまったとか)もあったりして。しかし、ちょっと先へ仕事できたりして良かったです。

 WARCは、Vダイポールになったので、カリブはどのバンドも厳しくなりました。昨夜もJ6/DL7VOGが10MHzで良かったとレポートがありましたが、下のアンテナの影響もあってかかすかすでした。しかし、ZD8Rが10MHzロングパスで出来たりして、どの方面がどの程度なのかははっきり判りません。

 「3B9HAはホリデースタイル」と聞いていたので、GPで、ベアフットくらいでEu向けだろうと思っていましたが、気をつけないと行けませんね。

ONXさん、おはようございます。
最近は難しい事案が増えているのではないでしょうか。
何かと大変かと思います。

J6/DL7VOGは10MHzによく出ているようですが、当局には聞こえません。
今朝も24MHzに出ていた時間は早過ぎて聞こえず、ハイバンドが良い時間帯になったら10MHzに出ていました。
もちろん全く聞こえません。

3B9HAは意外とアクティブです。
クラスターに載る前に見つけることができれば、ノーパイルです。
しかもアクティブなので、結構すぐに見つかります。
クラスターに載っていないときにこそ探す、“ヤマイコ作戦”は有効かも知れません。

RE J6とか。

かつて、平日でしたが本当にそういう事案がありました。校門のところでずっと待っているので困りましたね。

 今日は、昼前にKH7Yが50MHzでがこーーんと入っていました。南米もぱらぱらと聞こえていました。

どうも南米は、2エリアより東か4エリアより西に良いようです。

 迎撃移動ですか。考えてみたらFT4TA、ラディックスの21から28MHzまで出られるHB9CVがあるので、それで「ダメならドライブ」で西に開いたところに行ったら良かったかも知れません。

 50MHz国内西方面でグランド勝負で貝塚といい勝負の所がいくつかあります。しかし、最近は色んな山で不法投棄対策などで入れない場所が多いみたいですね。
プロフィール

JL3LSF

Author:JL3LSF
1970年生まれ
1984年、大阪府堺市でJL3LSF開局
1991年、イリノイ州シャンペインの消防署でTechnician Plus取得 (N9PLT)
2011年、Amateur Extra取得 姫路で (NA1AA)
2014年、大阪府堺市南区にQSY
2021年、開局37周年

アンテナ
 (1)地上高14m 3 element Yagi (for 20, 17, 15, 12 and 10m)
 (2)地上高17.5m Rotatable Dipole (for 40 and 30m)
 (3)地上高16m 7 element Yagi (for 6m)
 (4)Shunt Fed Tower (for 160m)

空中線電力 150Wぐらい

第一級アマチュア無線技士
職業 無線技術者(第一級陸上無線技術士 = 昔で言うところの一技) 選任されている無線局は440局(2019/05/01現在) 最大空中線電力50kW
旧第一種伝送交換主任技術者
第三種電気主任技術者
高等学校教諭一種免許(工業)
フルハーネス型墜落制止用器具特別教育受講済
専門は物理
以下省略

本業は6mのJCC/JCGハンティングで、昔は自宅からも山からもアクティブにQRV。
しかし仕事でン十kW級の無線を始めてからというもの、しばらくアマチュアを休業。
数年前から段階的にカムバックし、密集住宅街の狭い家から何を思ってか、3.5MHzから28MHzでDXを呼んではガッカリ。
移動運用で狙うDXにも限界が訪れ、2014年4月、遂にたまりかねて高台移転。
やっと普通の弱小局に格上げか???

*2014年4月24日、6バンドHexagonal Beam設置。

*2014年秋からは小さなタワーに給電してローバンドの運用を開始。

*2015年1月29日、18MHz/24MHz用4エレHB9CVを追加。

*2015年5月からは50MHz用の自作5エレF9FTを使用開始。

*2015年8月、F9FTを10MHz用釣竿ロータリーダイポールに交換。

*2015年9月、釣竿ロータリーダイポールを7MHz/10MHzの2バンド用に変更。

*2015年10月、ローバンド用アンテナをスローパーに変更。

*2016年1月、Hexagonal Beamを3エレトライバンダーに交換。

*2016年4月、スローパーを撤去して3.5MHz用のロングワイヤーを設置。

*2018年6月1日、ローバンド用のリモート局の免許を受ける。給電点海抜高655mのハーフスローパー。恐らく大阪で一番高い。ただし100W。

*2018年9月、台風21号により被災。マストパイプが曲がり、数を減らす目的で3エレトライバンダーとWARCの4エレHB9CVを統合して改造!

*2018年11月6日、リモート局のローバンド用アンテナをハーフスローパーから傾斜型に変更(160m・80m)。給電点海抜高638.5m。スカイツリーよりは高い。

*2019年1月8日、リモート局の160m用エレメントを短縮型からフルサイズ(折り曲げ)に変更。

*2019年5月6日、50MHzの6エレ八木を再設置。

*2019年7月20日、50MHzのアンテナを6エレからブーム長8.7mの7エレに交換。

*2020年12月、1.8MHzタワードライブアンテナ運用開始。ATUで1.9MHzも使用可。随時改修。これにより160mのFT8にQRV可能に。

今思うと、やっぱりHexagonal Beamがいちばん良いような...

アクセス
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
512位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
118位
アクセスランキングを見る>>
Amazon
Solar-Terrestrial-Data
雨雲レーダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
愛用品1
フルークのテスター。安価でしっかり使える。
愛用品2
屋外でケーブル結束すると、耐候性結束バンドでも切れるのは時間の問題。エンドレスタイは耐久性が違う。必要な長さを切って使うので、結束バンドのような無駄がない。
愛用品3
台風のときに風速と気圧を測って「そろそろ上陸かな」と推測するのはコレ。