2015/11/07夜 ・ 2015/11/08朝 C91B全然話にならん

11/7夜、C91Bが18.088MHzに出てきた。
信号は強い。
QSOできそうな気がする。
しかしいくら呼んでも呼んでもリターンはない。
1エリアの某局へのリターンは聞こえたが、当局へのリターンはない。
23:40頃からは急にEuへのリターンが主となった。
そして0:05、ついにあの「QSY SSB」が打たれてしまった。
ガックリ。
1時間ぐらいしてからSSBを聞くと、18.145MHzで聞こえていて、パイルにはなっていない。
1:14からは信号が上がってきたので、JH3某のQSO終了を待ってコール開始。
先日の14MHz SSBはここでQSOできた訳だが、今回は聞こえないEuの壁があった。
信号も弱くなってきたので断念。

18.076MHzには5Z4HWが出てきた。
あまり呼ばれていなかったので、UPで適当にコールしたら2回目でリターンあり。
いくら呼んでも届かないC91Bとは正反対。

11/8朝、7.011MHzでC91Bが聞こえる。
しかし、今まで聞いたことがないぐらいの猛烈なパイルがご本尊の周波数にまでごわんごわんと被ってきて、Sが9まで振れっぱなし。
そこへウッドペッカーまで被さる。
これはもう聞くだけ無駄。

C9は難し過ぎるわ。
結局やっぱりもう10MHzには出てきてくれなかったし。

伝搬予報がまた悪くなっているので、今日もボウズで終わりだろう。

11/8 0131J 18076.1kHz CW 5Z4HW (Kenya) 285deg 200W
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

C91B

昨日の夕方の24MHzCWが何となく聞こえていたので残念ですね。
 SSBと言うのは、奥さんのBethがやるので、Euのおっちゃん連中
の血が燃えるのでしょう。でも、まだ15,000もやっていないのですね。

7MHzCWは、日曜日の朝と言う事もあって、7MHzも10MHzもどちら
も出られる八木アンテナを持っている局が待ち構えていたのでしょう。

 それと、5Zの方が運用の頻度が高いのでやりやすいかも知れ
ません。でも10MHzはめっちゃ苦戦しました。

 コンディション悪くなっているのですか?VK9WAまでには戻って
欲しいですね。

一緒に行っているC91JのQRZ.comを見ると、「Bethはワイフの友人」と
あります。

ウェールズのBethのコールは「MW0VOW」だそうで、クワッドなどを上げて
本格的にやっているらしいです。

LoTWもやっているそうです。でも紙カードが欲しいかも。

ONXさん
そうだったんですか。
MW0VOWのQRZ.COMの方が写真写りがいいので、これを見られるとまたパイルが激化するかも知れませんね。
もうそろそろ終わりでしょうが、1QSOしかできなかったと言うか、何とか1QSOできたと言うか...
家にいるときに限って聞こえないんですね。

上記のコメントを見て、思わずQRZ.COMを見てしまいました。
・・・・以下省略(笑)

jyeさん
よくみのもんたが昼におもいっきり言っていた“お嬢さん”のようなOPでも十分パイルになる世界ですからねぇ。
プロフィール

JL3LSF

Author:JL3LSF
1970年生まれ
1984年、大阪府堺市でJL3LSF開局
1991年、イリノイ州シャンペインの消防署でTechnician Plus取得 (N9PLT)
2011年、Amateur Extra取得 姫路で (NA1AA)
2014年、大阪府堺市南区にQSY 開局30周年
2017年、開局33周年
アンテナ
 (1)地上高16.5m 3 element Yagi (for 20, 15 and 10m)
 (2)地上高15m Mini-multiantenna HB18-24X4A (4 element HB9CV, for 17 and 12m)
 (3)Inverted L w/Loading Coil for 80m
 (4)地上高18m Rotatable Dipole (for 40 and 30m)
空中線電力 150Wぐらい
第一級アマチュア無線技士
職業 無線技術者(第一級陸上無線技術士) 選任されている無線局は438局(2016/9/16現在)
旧第一種伝送交換主任技術者
第三種電気主任技術者
専門は物理
以下省略

本業は6mのJCC/JCGハンティングで、昔は自宅からも山からもアクティブにQRV。
しかし仕事でン十kW級の無線を始めてからというもの、しばらくアマチュアを休業。
数年前から段階的にカムバックし、密集住宅街の狭い家から何を思ってか、3.5MHzから28MHzでDXを呼んではガッカリ。
移動運用で狙うDXにも限界が訪れ、2014年4月、遂にたまりかねて高台移転。
やっと普通の弱小局に格上げか???
2014年秋からは小さなタワーに給電してローバンドの運用を開始。
2015年5月からは50MHz用の自作5エレF9FTを使用開始。
2015年8月、F9FTを10MHz用釣竿ロータリーダイポールに交換。
2015年9月、釣竿ロータリーダイポールを7MHz/10MHzの2バンド用に変更。
2015年10月、ローバンド用アンテナをスローパーに変更。
2016年1月、Hexagonal Beamを3エレトライバンダーに交換。
2016年4月、スローパーを撤去して3.5MHz用のロングワイヤーを設置。
3.5MHzのアンテナは随時改修中。

アクセス
Solar-Terrestrial-Data
雨雲レーダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR